読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shimachanの鳥取移住日記

鳥取に移住してもうすぐ1年。鳥取の日々の日常を綴ります。

鳥取生活で意外だったこと。メリット編

前回はデメリット編だったので、メリット編も。


鳥取市に大阪から昨年の1月に引っ越してきました!1年経って良かったことを書いていきます。


メリット編

⑴ 空がきれい!

f:id:bibliowakasak:20170219190454j:plain

田舎あるあるかもですが。やっぱりきれい!空が広いし。しかも青空率高い(≧∇≦)冬の日本海側でこんなにきれいな青空が見れると思わなかったです〜 洗濯干せるからありがたい!

自然が身近なので、アウトドアスポーツをされる方にはベストかと思います。海は透明度の高くてきれいで、しかも景色が良い浦富海岸があります。ダイビングだけでなく、カヤックやサーフィンされるのに最適!海だけではなく山も近い(≧∇≦)夏は登山が楽しめ、冬はスキーやスノボできるし。しかも温泉が各地にあるから、スポーツ後に温泉で汗をながせる*\(^o^)/* というようにスポーツされる方には最高かと。

スポーツしない私としては、季節の移り変わりがわかる自然が身近にあることが、一番いいなぁって思います(*^^*)


⑵親がに安い!

f:id:bibliowakasak:20170219190715j:plain

美味しいのにこんなに安くていいの⁈って思うほど!!実家も日本海側ですが、こんなに安くないです。親に驚かれました!

親がには外子と内子、そして蟹味噌がほんとたまらなく美味しい(≧∇≦)しかも生で買ったら、茹で汁を味噌汁に入れたり、ごはんを炊くときに入れたりと活用ができ一石二鳥(*^^*)  12月の楽しみです。

今は水がにが出ています。脱皮した松葉蟹なので、身は詰まっていないけど、身離れがよくて食べやすいです。しかもこちらも安いのでびっくりします!カニを食べるなら絶好の場所ですね。


⑶通勤が楽!

満員電車に乗らなくて済むのと、乗り継ぎのタイミングや電車の遅れもないのが嬉しいです♪ 私は歩きなので、渋滞も無縁*\(^o^)/* 雨の日は大変だけど。今まで1時間かかったのが、三分の一なのも嬉しい♪ ただ通勤時間に読書ができないのが残念ですが。今では、満員電車に乗れる気がしないです。


⑷民藝!

鳥取に来るまで知りませんでした。しかも、民藝という言葉だけでは、あまり良いイメージがなくて、興味が持てませんでした。が、たまたま知ったら、もっと早く知っていれば良かったって後悔(^_^;) 陶器や工芸品が好きな私には、好きな世界でした♪

シンプルだけど、品というか美しさのある形にびっくりでした!ほんときれい(*^^*) 

民藝美術館やSORAさんが良いです。できたら旧吉田医院の公開日にぜひ行ってみてください*\(^o^)/* 家具や内装も素敵でした♪


⑸人間関係のストレスが少ない!

こっちの方々は、でしゃばる方やもしくは主張してくる方、人に考えを押し付けてくる方があまりいないので、基本的に楽です。良い意味で八方美人な方が多いので、表面的に付き合うには楽だと思います。たまに言っていることとやっていることが違う時があって、戸惑うことはありますが、ストレスは少ないかと思います。



1年鳥取で暮らしてみて良かったことは、こんな感じでした(^-^)/

ご参考になれば幸いです♪