shimachanの鳥取移住日記

鳥取に引越ししてきて1年。鳥取の日々の日常を綴ります。

プロジェクションマッピング in 砂の美術館

今回は、プロジェクションマッピングin 砂の美術館を見に行ったことを書きます(*^^*)


ちなみに前回は鳥取砂丘イリュージョンを書いてます。良かったら、ぜひこちらも♪


ではではプロジェクションマッピングのことを。

プロジェクションマッピングは、砂の美術館で12月10日から25日まで開催中です。

時間は16時から30分ごとに7分上映。

私は11日の19時30分の回を見ました。日曜日だし、雨が降ったからか、それほど混まずに見ることができました*\(^o^)/* 


ちょっとしたストーリー仕立て。ストーリーになっているのは初めて見ました!ネタバレになるので、きれいだなって思ったシーンの写真を載せます☆


始まる前。いつもと照明が暗めだから、雰囲気が落ち着いていていい感じ(((o(*゚▽゚*)o)))

f:id:bibliowakasak:20161214224233j:plain


なんと最初は銀河から!

f:id:bibliowakasak:20161214224629j:plain


タイトル「伝説の黄金郷  エルドラド」

f:id:bibliowakasak:20161214225117j:plain


航海時代? きれいに写真撮れたので♪

f:id:bibliowakasak:20161214225610j:plain


緑がきれいでした!文明が栄えていた時代は、すごかったのかなって。

f:id:bibliowakasak:20161214225702j:plain


なんと本当の炎が!!映像と炎のコラボでした〜 

f:id:bibliowakasak:20161214225843j:plain


最後はクリスマスで♪ 

f:id:bibliowakasak:20161214230106j:plain


プロジェクションマッピングの間は、砂像もいつもと違って雰囲気もいいのですし、人も少なくて、砂像の写真を撮るのはベストかも。


今会期始まる前に、年間パスポートを買ったらいいよって勧められて、結局3回行っちゃいました♪ お値段以上に砂の美術館はとても良かったです。砂の美術館の魅力も今度書きます(^-^)/